沖縄で民泊するならSHAKE HANDS

[運営者必見] 民泊はインテリアで差をつけろ

今回は民泊におけるインテリアについてのお話です。

地域にもよりますが、特に都心部において民泊で激戦区となっている地区は少なくありません。

そうした競争に打ち勝つためにはインテリアでの差別化が必要です。

民泊サイト見ていると、素晴らしい景色がバルコニーから見えたり、豪華な装飾が際立つ物件を目にします。

実際、そのような物件は人気があり、あえて特別な工夫を凝らすことなく予約が埋まって行くことが多いです。

しかし、そうした物件を持つことは非常にコストがかかるため、誰でもできるというわけではありません。

ですので今回はそうした莫大な投資の必要が無く、インテリアで差をつけを物件を際立たせる方法をご紹介して行きたいと思います!

・テーマ設定

まずはインテリアのテーマを決めましょう。なんの工夫もないごくごく普通の部屋だと、目立つことができません。

例えば、海賊風の部屋だとか、ハリーポッターやスターウォーズ”風”の部屋などは面白いかもしれません。

例えばハリーポッターに出てくるグリフィンドールの談話室の雰囲気を出したいなら家具は赤色で統一して、

それっぽい箒を置いておくだけでもテーマが十分統一されます。

これは単純にテーマ設定ということの重要性をお話しているだけなので決してハリーポッターにはしないでください。笑

『白を基調とした清潔感のある部屋』などのテーマで十分です。

コツとしては狭いスペースから始めること

仮に民泊でまるまる貸切を行っていたとしましょう。

一戸建ての家のインテリア全体を統一しようと思ったら費用も安くないですし、手間も相当かかります。

ですのではじめは一部屋など狭いスペースから始めると良いでしょう。

一部屋ならインテリアを統一するのも簡単ですし、費用も抑えることができますよね。

もしより凝った統一感を出したい場合は、壁紙を貼り替えてしまうのでも良いでしょう。

よりプロフェッショナルで凝った内装になるはずです。

・テーマ決めをする利点

インテリアのテーマ決めをする利点はもちろん予約を増やせること、そしてファンの囲い込みです。

上記の例で言えば、もしハリーポッターファンの人があなたの部屋のインテリアをみれば高い確率で予約するでしょう。

何かのファンでなくとも、他にはないユニークなインテリアはより多くの人を惹きつけます。

近隣の物件と比べどれほどユニークな物件に見えるか、これがポイントです。

・ニッチな層をターゲットに絞る

インテリアにテーマを持たせるといことは、そのテーマに興味がありそうな層にターゲットを絞るということです。

これは民泊だけでなく、そうした層が集まるオンライン上のファンページやコミュニティなどに

積極的に参加するようにしましょう。例えば、上に挙げた例で言えば、

ハリーポッターやスターウォーズのコミュニティに参加してあなたの物件を紹介して見るのも良いでしょう。

ファンなら間違いなく興味を持つはずですし、それが後の予約に繋がるのです。

・その土地に関連したテーマがGOOD

インテリアのテーマは常にあなたの物件がある土地と関連していることが望ましいです。

例えば、ディズニーをテーマにした部屋が北海道にあってもそのインテリアだけを目当てにくる方はあまりいないかもしれませんが、

同じインテリアでディズニーランドの近くにその物件があれば予約率は格段に上がるでしょう。

そのようにその土地に関連づいたテーマを決めるのが良いでしょう。

まとめ

最近はユニークなテーマを持ったホテルも多くなってきてはいますが、それでも依然として

民泊を選ぶゲストはその家でしか味わえないユニークな体験を楽しみにしています。

そしてあなたが民泊運営を行なっている以上、インテリアのテーマを自由に決められるのも楽しみの一つです。

どうせならとびっきりユニークなインテリアで特別な経験をゲストに提供してあげましょう!

お問い合わせはこちらから